「心に響く歌声を カンタトーレ」

板倉恵三子の「心に響く歌声を カンタトーレ」に集まれ!
piafblogmiror.jpg
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
「ソングレター 母さんへ」ラジオで放送されます
JUGEMテーマ:音楽
 告知でございます。
先程、東海ラジオの松原敬生アナウンサーからお電話いただきました。
東海地方に在住し活躍している歌手を積極的に紹介してくれる番組「松原敬生のほりだし歌謡」で私の歌を流してくださると言うのです。
どちらかというと歌謡曲の歌手を中心にしているのですが、
私のオリジナル作品も2曲あるので、CDや新聞、本に掲載された宣伝材料をお送りしました。
演歌ではないけれど、何か心に響くものがあれば・・・と思っていました。
日曜日の深夜の放送なので、聴くことのできる人は少ないかもしれませんが、板倉惠三子の歌を聴いていただける良い機会をいただけたと喜んでいます。
「ソングレター 母へ贈る七通の手紙」の中の
「ソングレター母さんへ」です。
今は亡き母と私の本当の話。
母が私に言ってくれた本当の言葉!
それを、脚本家・演出家の麻創けい子先生が作詞をしてくださり、私が作曲しました。
「拝啓 お元気ですか?身体の調子 どうですか?・・・・」と始まるこの歌は、大事な大事な歌。
聴いていただけたら嬉しいです。
しかし、時間が、遅いのですよ。
5月6日深夜2:15〜2:25 
番組表には 5/6(日) 26:15〜26:25 と書いてありました。
二曲目に放送されます。
2分30秒だけ流れます。
もし、起きている方、いらっしゃったら、聴いてみてくださいね。
| cantatore | ソングレター | 19:42 | comments(0) | - | - | - |
「ソングレター」の初演
JUGEMテーマ:音楽
観たいテレビ番組がなかったので・・・・

そんな理由からですが、2003年の静岡AOI音楽館での、
「ソングレター 母へ贈る七通の手紙」の初演のVideoを観ました。

もうソングレターは合計8回くらいやっているのかなぁ、
数えられないほど、あちこちでやらせていただいているのです。

一年に2回もソングレター公演したこともあります。

そんな風に公演を重ねて行くと、
「初演は、まだまだ出来てなかったなぁ」との思いが強く、
敢えて、ビデオを観ようとは思わなかったのですが、観ちゃいました。

なんだかビックリするくらいの想いが伝わってきて、嬉しくなっちゃいました。

まだ、台詞には私は手話を付けていなくて、歌だけに手話がついています。
語りの部分には手話通訳がついています。

そんな初演の出来ごと。

親不孝な私が母へ贈りたいとの想いから麻創先生に書いていただいたこの作品。
静岡での初演はもちろん母と父が見ていてくれる・・・・
そう信じていたのです。

「ありがとう、かあちゃん!」の想いが痛いほど伝わってきます。

舞台が終えた後でも、見てもらったという気持ちでした。

夜、公演が終わって家に帰ると、隣のおばちゃんが、
「今日は良かったよ、残念だったねぇ、お母さんが見られなくて」

「えーッ?」

母ちゃんは父ちゃんの体調を心配して家にいたとのこと。

「かあちゃん」と言って泣いちゃいました。

見に来てくれた兄は、
「びっくりした。
母ちゃんの話ってわかっていたら、首に縄つけてでも連れて来てあげたのに!」

もう終わっちゃたものね。

でもでも、それから 次の年、名古屋で公演した時のライブ録音を聞いてもらいました。

MDのイヤホンを当てて「かあちゃんのための歌だよ」

・・・・・太陽に向かってとびなさい、翼が溶けて飛べなくなったら、
母ちゃんが受け止めて抱きしめてあげる・・・・

昔、かあちゃんが私に言ってくれた言葉も歌に入っています。


聞き終わったかあちゃんは
「ありがとね」

私は、
「私のほうこそ、ありがとうね」
| cantatore | ソングレター | 21:31 | comments(0) | - | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
blogram投票ボタン
「大根列車」と「明日へ繋ぐ歌」
刈谷市総合文化センター
6/17(金)18:30〜 6/18(土)14:00〜
ひと組・板倉惠三子・歌奈子・伊藤昌司
入場料:3000円
二枚組CD
1963・ピアフのいた秋

演奏:板倉惠三子・石黒寛・伊藤昌司・ながたひとし・板倉歌奈子
制作負担金:3500円
CDリリース!
「河村愼太郎先生、ありがとう!コンサート」

演奏:河村愼太郎・板倉惠三子・小池伸幸・伊藤昌司
制作負担金:3500円
「ソングレターファミリーコンサートCD」

演奏:板倉惠三子・伊藤昌司・板倉歌奈子・内田玲・ひらののりこ
二枚組:3800円
「歌の天使に抱かれて!板倉歌奈子ファーストアルバム」

演奏:板倉歌奈子・惠三子・伊藤昌司
二枚組:3000円
チケット、CDなどのご注文はこちらへどうぞ!
こちらをクリックしてね
電話・FAXは
0566-53-3108まで。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ CATEGORIES
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
マーガレット
マーガレット (JUGEMレビュー »)
マーガレット・ホワイティング
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
わが弟シャルル・アズナヴールの想い出
わが弟シャルル・アズナヴールの想い出 (JUGEMレビュー »)
アイーダ アズナヴール=ガルヴァレンツ
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
アズナヴール―ハートのキング
アズナヴール―ハートのキング (JUGEMレビュー »)
アニー レヴァル,ベルナール レヴァル
+ RECOMMEND
When I Dream
When I Dream (JUGEMレビュー »)
キャロル・キッド
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ カンタトーレ静岡会のレッスン
見学はご連絡いただけたらご自由にできます。 
楽しいレッスンです。
ご連絡下さいね。 
お待ちしています。
+ PROFILE
+ PR