「心に響く歌声を カンタトーレ」

板倉恵三子の「心に響く歌声を カンタトーレ」に集まれ!
piafblogmiror.jpg
<< 重要:ItakuraさんがFacebookであなたの返答を待っています。 | main | カンタトーレ静岡会 発表会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
たくさんの人に支えられて 生きている、歌ってる
JUGEMテーマ:音楽
 
何年前だったろう、「1963-ピアフのいた秋」の公演の前に、熱が出て、喉が痛くてという状況になったことがある。
いつもの私の主治医の「増田耳鼻咽喉科」の先生に診てもらっていた。
本番前日がちょうど先生の病院がお休みの日。
熱がまだあるような気がする。
喉が痛い。
そこで、隣町の総合病院に行った。
「明日、大事な仕事があるんです。
熱があるような気がします。
注射を打って下さい」
熱があるような気が ・・というのは、体温計で測っても平熱だったから。
... すると、その先生「注射打っても治りません。
どんなお薬飲んでますか?」
薬を伝えると、
「良い先生ですね、それいじょの薬は、出せませんよ。
熱がないような気がするお薬を出してあげましょう。」
行きは、暗い顔していた私。
帰りは、スキップして帰りました。
「注射打っても治らないんだ。
じゃぁ、自分で治すんだ。」
当日のリハーサル、それでも怖くて、あまり大きな声を出さなかった。
音響さんが「板倉さん、ちょっと抑えて歌ってますか?」
はーい、本番はもっと出します
と、返事はしたものの。
調子が悪かったのを知っていたピアニストの伊藤さん、演出の麻創先生、語りの石黒さん、
「何が起こっても大丈夫。
倒れたら、ピアフ、大丈夫か?と抱きかかえてあげるよ。
台詞とんだら、ピアフの分まで語ってあげるよ」
何と素晴らしいみんなに支えられているんだろう!
声は何時ものように出なくても、倒れても、ハートでピアフを生きる!
そう思って、舞台に。
すると、歌い出した私が驚くほど、すーッと声が伸びていく。
心がしなやかに、情熱的になっていく。
幕がおりた後、舞台袖で麻創先生に抱きついた。
ありがとうございます。
伊藤さんにも、石黒さんにも抱きついた。
この素晴らしい仲間に、「本当にありがとう!」
そして、「増田耳鼻咽喉科の増田先生、ありがとう!」

その増田先生、今日の診療を終えると、院長を息子さんに。
この診察室、もう30年も通って、いつも助けてもらってきた。
どの患者さんにもやさしく、それぞれの趣味の話をしてくれる。
怒った所を見た事がない。
座るとこを見た事ない。
休んだことがない。
「ありがとうございました」と、心から感謝を述べて、
私のCD4枚、プレゼントしてきました。
今度は、若先生にお世話になります。
| cantatore | 歌 うた 唄 | 17:36 | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:36 | - | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
blogram投票ボタン
「大根列車」と「明日へ繋ぐ歌」
刈谷市総合文化センター
6/17(金)18:30〜 6/18(土)14:00〜
ひと組・板倉惠三子・歌奈子・伊藤昌司
入場料:3000円
二枚組CD
1963・ピアフのいた秋

演奏:板倉惠三子・石黒寛・伊藤昌司・ながたひとし・板倉歌奈子
制作負担金:3500円
CDリリース!
「河村愼太郎先生、ありがとう!コンサート」

演奏:河村愼太郎・板倉惠三子・小池伸幸・伊藤昌司
制作負担金:3500円
「ソングレターファミリーコンサートCD」

演奏:板倉惠三子・伊藤昌司・板倉歌奈子・内田玲・ひらののりこ
二枚組:3800円
「歌の天使に抱かれて!板倉歌奈子ファーストアルバム」

演奏:板倉歌奈子・惠三子・伊藤昌司
二枚組:3000円
チケット、CDなどのご注文はこちらへどうぞ!
こちらをクリックしてね
電話・FAXは
0566-53-3108まで。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ CATEGORIES
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
マーガレット
マーガレット (JUGEMレビュー »)
マーガレット・ホワイティング
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
わが弟シャルル・アズナヴールの想い出
わが弟シャルル・アズナヴールの想い出 (JUGEMレビュー »)
アイーダ アズナヴール=ガルヴァレンツ
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
アズナヴール―ハートのキング
アズナヴール―ハートのキング (JUGEMレビュー »)
アニー レヴァル,ベルナール レヴァル
+ RECOMMEND
When I Dream
When I Dream (JUGEMレビュー »)
キャロル・キッド
+ RECOMMEND
+ ARCHIVES
+ カンタトーレ静岡会のレッスン
見学はご連絡いただけたらご自由にできます。 
楽しいレッスンです。
ご連絡下さいね。 
お待ちしています。
+ PROFILE
+ PR